アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

2015-12-18から1日間の記事一覧

イギリス一の富豪とはどれほどのものなのか : 『シャネル スタイルと人生』ジャネット・ウォラク(文化出版局)

「金持の男とつきあうのが、一番お金がかかる。もらったのと同じだけ返さなくてはならないから」ココ・シャネルがそんなふうに言っていたような気がするのですが、なにぶん20年以上前に何かで読んだだけなのでうろ覚えです。