アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

≪追記あり≫【新刊情報 7】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): 読売新聞で取り上げていただきました

「読売新聞」の「文庫新書(評:青木千恵さん)」で取り上げていただきました(2016年5月1日)。新聞をお取りになっている方はチェックしてみてください。 すでにゴールデンウィークに入っている方も、これからの方も、あんまり関係ないかなーという方にも、是…

最終セールでゲットしたバッグをリメイクして春夏仕様に

海外ファッション通販のyoox.com(ユークスドットコム)で白いバッグを購入しました(↓)。

【新刊情報 6】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): くまざわ書店・大泉学園店さん

西武池袋線沿線にあるくまざわ書店・大泉学園店でも展開していただいております。

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第11話「動物大集合」 感想

第11話の見所は以下の2点です。 1.優しい叔父様2.フィクションの有り難さ

【新刊情報 5】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): くまざわ書店・池袋店さん

こちらは池袋駅西口にあるルミネの6階にあります。田舎者のワタシでも迷わず行ける! ルミネショップ情報

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第10話「最も危険なゲーム」 感想

第10話の見所は以下の2点です。 1.物事を続けるコツ2.真のレディーファースト

【新刊情報 4】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): 文教堂・札幌大通駅店さん

北海道の札幌にある文教堂・札幌大通駅店さんで『竜の雨降る探偵社』の展開をしていただいております。 www.bunkyodo.co.jp

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第9話「終わらない一日」 感想

ハナヤイダー「これ美しい!皮肉だけど美しいわ!」 今日のプレイヤー(悪役)は陶酔しながら散って行きました。妙に共感を覚える。

決してかなわぬ想いならばいっそ貴方になってしまいたい : 『囚獄のヴァニタス 1』 秋月壱葉 (講談社)

記事のタイトルは、1990年に発売されたGO-BANG'S(ゴーバンズ)の『グレイテスト ビーナス』に収録された「荒野のエピローグ」のテーマです。このアルバムの曲はどれも変わっていて好きでしたが、特にこの「荒野のエピローグ」は今でも大好き。

【新刊情報 3】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): POPを飾っていただいております

以前、朝日新聞の「東京物語散歩」で『竜の雨降る探偵社』を取り上げていただいたのですが、

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第8話「サバンナのメロディー」感想

今日の見所は以下の3点です。 1.リーダーの心得2.物には言い方がある3.「生き残る種」とは

【新刊情報 2】『竜の雨降る探偵社』三木笙子(PHP研究所): 装丁・大岡喜直(next door design)さんと装画・斎賀時人さん

素敵な本の表紙をアップしてくださっている「Bird Graphics Book Store」さんで『竜の雨降る探偵社』の紹介をしていただきました。 www.bird-graphics.com

「何月何日の何時ごろ貴方はどこで何をしていましたか」の恐怖

以前、美容院で進退窮まったことがあります。

チャンスはチャンスの顔をしていない

以前、あるセミナーに誘われたことがあります。はっきり言ってワタシは行く気がなく、行く直前まで断る気満々で、受講中も不満たらたら、帰ってきた後も時間の無駄だったと思ってました。

三峯神社「犬守り」のお話

不思議な話を聞きました。

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第6話「ワイルドなプレゼント」感想

本日のプレイヤー(敵)はチームアザルトの「ガブリオ」。雑食系で、ビルから武器まで何でも食べます。ジュウオウジャーと対峙しても、 ガブリオ「俺の仕事は食うこと!貴様らの相手ではない!じゃあね~!」

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第5話「ジャングルの王者」感想

今日もレッドは惚れ惚れするほどいい子で、どっちが善で悪かというより、「レッドのいるほうを応援しよう」と思ってしまいます。この心の清さよ!有り難くって、思わず手を合わせたくなります。

【新刊情報 1】3月9日発売『竜の雨降る探偵社』三木笙子(PHP研究所)

3月9日にPHP研究所さんから『竜の雨降る探偵社』の文庫が発売されます。早いところでは7日くらいから店頭に並ぶかもしれません。

日光山の三仏堂は大修理の真っ最中

先日、日光山輪王寺に行ってきました。 rinnoji.or.jp さすが日光、まだ雪が残っています。

動物戦隊「ジュウオウジャー」 第4話「リングに吼えろ」 感想

デスガリアンのプレイヤー・アミガルドが、人々を捕え“バトルショー”を開始した。脱出できるのは戦って勝利したもののみ。敗者は宇宙を永遠にさまようことに。アミガルドは、仲のいい2人が裏切り、裏切られて苦しみながら戦うのを見て楽しんでいるのだ。(公…

【「検索神に遭遇した」を読んで】「こんなの絶対誰でも知ってる」にいかに対応するか

先日、「【検索神に遭遇した】ネットで検索する能力って個人差があるよね」という記事を読んで、そうか、そういうこともあるんだなあと他人事のように思っていたのですが、その数日後、職場で似たような事が起きました。 www.mikinote.com

他人の狂気に感動する

「伏見稲荷で『願い』をかなえられてしまった話」のMさんもエピソードの多い方です。「言葉が分からなくても外国で道を訊ねる方法」のSさんと、戦友であるMさんの共通点は、

【夫婦善哉】今日のオコジョさん67 : たとえ記憶をなくしても

ワタシは往復90分の自転車通勤をしているのですが、先日、日曜出勤をして、やれやれやっと家につきましたよと、マンション二階の自転車置き場へと通じる専用エレベーターの前で自転車を下りました。 このあたりの説明は誠につまらないと思うのですが、状況を…

動物戦隊「ジュウオウジャー」第3話「帰りたいけど帰れない」感想

キューブキリン可愛すぎる。キューブキリン可愛すぎる。キューブキリン可愛すぎる。以上!

言葉が分からなくても外国で道を訊ねる方法

以前、「後輩の女の子から教わった究極の健康法」でご紹介したSさんはエピソード(むしろ伝説)の多い方です。

果てしなく物語を生む種を求めて : 「東京ガス・ガスパッチョ」「サンリオ・ぱんくんち」

職場で「ゆるキャラ好き」と言われるのですが、まあそれは否定しませんけれども、ワタシはむしろ「設定好き」です。

動物戦隊「ジュウオウジャー」第2話「この星をなめるなよ」感想

レッドというと猪突猛進、異常に前向き、人の話を聞かないというイメージがワタシにはあるのですが、今回のレッドは世話焼きの心配性で能天気さに欠けます。

ガラス越しの日光浴でビタミンDは作られない : 冬場における原因不明の微熱とだるさへの対応策

前回のブログで「具合が悪いのに飲む薬がない」と言っていたのですが、あっさりと解決しました。お陰様で、今は熱っぽさとだるさから解放されています。が、木曜までは本当に打つ手がありませんでした。

体調が悪くても飲む薬が見つからない

先週から微熱とだるさが続いています。と言っても、微熱とは37度代を指すようなので、マックス37度、大抵はそれ以下の私は平熱の範疇です。もともと平熱は低いほうですが、それでも35度代ではないから、確かに熱があるとは言いがたい。でも皮膚の表面に貼り…

動物戦隊「ジュウオウジャー」第1話「どきどき動物ランド」感想

数日前、夢に寺島進さんが出てきました。元々ファンだったので(『富豪刑事』『ザ・マジックアワー』等)、今は何に出演なさっているのかしらとホームページを確認したところ、今日から始まる戦隊にお出になるということだったので、早速見てみたのです。夢に…