アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

目下片づけ中

黙々と部屋を片づけています。
部屋を片づけるとは、ワタシにとって本(や雑誌や資料やとにかく紙の山)をどうにかするということなのですが、何とか本棚一段空きましたよ……!
物凄い達成感です。
本が好きなのに憎いってこの矛盾。

とはいえ、片づけていると無心になれるし、部屋が片づくと気持もすっきりするので、デトックスというのか、良い気分転換になります。
何だか苛々するなーというときは、部屋が散らかっていることが多いので、いろいろな所で言われていることですが、とにかく捨てて片づけるのが一番です。
最近は特に、どうやってたくさんのいろいろな知識や経験を取り入れるかよりは、いかにシャットアウトするかに意識が向いています。

というわけで、一休みしたのでまた片づけを始めます。

広告を非表示にする