アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

乗り遅れるな! 百年以上前の煽り文句

f:id:anemone_feb:20140215211614j:plain

何年か前に電車の車内吊りを見ていたら、女性雑誌の広告が2つ並んでいて、どちらにも「早いコはもう始めています」というコピーが載っていました。

 
どっちの雑誌でも使われてるなんて、効き目のある煽り文句なんだろうなあと思っていたら、

この肩掛けは白のモスリンで作り、レースやギビュール(下地なしで大きな目に編んだレース)をあしらうか、服の生地と同じもので作ってもけっこうです。

マントの代わりにこの肩掛けをつける方がふえ始めています。

でもこれまでのところ、そうしていれのは、車(馬車のこと)で外出される方がほとんど。

すそは前でクロスさせ、後ろで結んでください。

 1867年にフランスで発行された『ラ・モード・イリュストレ』の中の一文です。
(出典は下記の『パリ アンティーク物語』より)

パリ・アンティーク物語

パリ・アンティーク物語

 

「……ふえ始めています」のところが違う活字

 この「もうみんなやってるよ」「やらないと乗り遅れるよ」という煽り文句は150年近く前から使われていたようです。
人間って変わらないなあ。

広告を非表示にする