アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

「妖怪ウォッチ」(テレビ東京) 第23話【妖怪つまみぐいのすけ】【妖怪からくりベンケイ】

f:id:anemone_feb:20140620202232j:plain

サンリオキャラクター大賞の1stステージ結果発表はご覧になりましたか?

 
もうガッカリですよ。
ワタシの愛する「ぱんくんち」は10位で初戦敗退です。
そうはいっても12000票も入っているのですから、人気がないわけはないと思うのですが、サンリオ超選抜キャラクター組は軒並み15万票を超えていて、Aグループトップのマイメロディにいたっては20万票オーバーです。
「ぱんくんち」はあんなに可愛いのに何が足りないのかしら。
キャラクターのアクの強さは文句なしなのですが、もしかしてそれが駄目なのか。

 

さて、「妖怪ウォッチ」の話でした。
ジバニャン目当てで見始めたのですが、ビジュアルもさることながら、あの「ふわんふわん」とした動きがたまらなく愛らしいです。
腹まきは呪いのお札らしいですよ。


オコジョさん(夫)は、携帯で話している最中に電話が切れると「『妖怪電波切り』が現れました」、いただいたお煎餅が鞄の中で壊れていると「『妖怪煎餅割り』が出ました」とおっしゃるのですが(実話)、そんな感じの妖怪が満載のストーリーです。
【妖怪からくりベンケイ】は、電化製品から核となるネジを抜き出して、千個集めようとしているのですが、「ヨ○バシ行け」と思ったのはワタシだけではありますまい。
「ビック○メラ」でも「○マダデンキ」でもいいよ!
とりあえずジバニャンのフィギュアが欲しいのですが、造詣が美しい玩具をご存じの方は教えてください。

広告を非表示にする