読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

生き返る以前の問題

f:id:anemone_feb:20140717201447j:plain

先日、帰宅途中、小学生の女の子二人組を追い抜きました。
どう多く見積もっても7歳か8歳です。

 

彼女たちは水筒持参でした。
そして歩きながら中の液体を飲み干すと、

 

「生き返るねー」
「本当だねー」

 

少女たちよ。
生き返る以前に生まれたばかりだろう。
蘇生するためには死なねばならぬ。
だが貴女方にとって死は遥か遠い。

 

などと思って振り返り、まじまじと見つめたので逃げられてしまいました。
悪気はなかったんですがごめんなさい。

 

それにしても女の子は口調や話す内容が大人っぽいですね。
現在ジバニャンに夢中なワタシですが、むかーしはあんなふうだったのだろうか。

広告を非表示にする