読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

「きのこの山」「ミルクキャラメル」「ポテトチップス」「ポッキー」 定番菓子は何年前に作られたのか

f:id:anemone_feb:20151223232902j:plain

国会図書館の6階にある売店の前には各飲料・菓子メーカーのポスターが貼られているのですが、12月現在、40周年を迎えた「きのこの山」のポスターが貼ってあります。

www.meiji.co.jp

嵐の松本潤くんが拝みたくなるほど美しいので、資料を読み疲れるとお茶を飲みながら眺めています。
40周年なんてずいぶん古いなあ……と思った直後に自分の年齢と同じだと気づいてショックを受けましたが、ものはついでだと他のメーカーの定番お菓子の歴史も調べてみました。

 
きのこの山】1975(昭和50)年発売

www.meiji.co.jp

★「株式会社明治」1906(明治39)年設立

 

【ミルクキャラメル】1899(明治32)年発売

www.morinaga.co.jp
★「森永製菓株式会社」1910(明治43)年設立

 

【ポテトチップス】1975(昭和50)年発売

www.calbee.co.jp
★「カルビー株式会社」1949(昭和24)年設立

 

【ポッキー】1966(昭和41)年発売

ポッキーの懐かしのパッケージはどれ? | グリコ
★「江崎グリコ株式会社」1919(大正8)年設立


それにしても森永ミルクキャラメルの古さよ!
ダントツの116歳です。
私は明治時代を舞台に小説を書いているので、明治に創業された会社にはとりわけ興味があります。
菓子メーカー以外では、「白洋舎(明治39年)」「木村屋(明治2年)」「ライオン(明治24年)」「サントリー(明治32年)」などなど。


「子どもの頃食べた」という定番菓子の持つ威力は本当に凄いものがあって、以前、ドイツ旅行でお世話になった通訳の方(ドイツ在住)へ、日本のお菓子の詰め合わせを贈ったところとても喜んでいただいたのを覚えています。

 

★「三木笙子の新刊・既刊」に三木笙子の詳しい仕事情報をまとめています。

 

【↓】明治時代を舞台にした小説です。一話完結なので、どれから読んでいただいても大丈夫です。

人魚は空に還る (創元推理文庫)

人魚は空に還る (創元推理文庫)

 
世界記憶コンクール (創元推理文庫)

世界記憶コンクール (創元推理文庫)

 
人形遣いの影盗み (創元推理文庫)

人形遣いの影盗み (創元推理文庫)

 
怪盗の伴走者 (ミステリ・フロンティア)

怪盗の伴走者 (ミステリ・フロンティア)

 
 
広告を非表示にする