読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

刀剣女子ではなく建築女子 : 三井記念美術館「三井家伝世の至宝」

心惹かれるもの

f:id:anemone_feb:20151226203030j:plain

建物が見たい!
国宝や重要文化財もいいけど三井本館が見たいと思って、10周年を迎えた三井記念美術館の記念特別展に行ってきました。

 
ワタシは生粋の文系であるため技術的なことはさっぱりですが、建物や設備を見るのは大好きです。
美術館の最初の展示室は昔の食堂だったそうで、撮影禁止のため画像はありませんが、照明だの天井だのカーテンのタッセルだの、眺めているだけでうっとりです。
そして建物に加えて付帯設備がまた良かった。

f:id:anemone_feb:20151226203005j:plain

中に畳が敷いてあるんじゃないかと思うような三井記念美術館のエレベーター。

f:id:anemone_feb:20151226203028j:plain

が、残念ながら違います。
銀座の奥野ビルのエレベーターも素敵でした。

anemone-feb.hatenablog.com

f:id:anemone_feb:20151226203029j:plainアメリカ・モスラー社製の金庫です。書庫として作られたそうで、現在は使われていません。


三井本館80周年記念 モスラー社製、50トンの地下大金庫が公開

そしてこちらが現在も現役の50トン金庫の開閉映像です。

反射的に怪盗キッドや「赤髪連盟」を思いだすのはワタシだけなのか。

 

刀剣は、最近流行しているゲームの影響で、特に若い女性に人気が沸騰しています。

が、ワタシが行った日はそれらしき女性はおらず、刀剣男子というのか、年配の男性が熱心に見入っていました。

f:id:anemone_feb:20151226203031j:plain

ミュージアムカフェでケーキを食べながら、今ここで百均の茶碗が出てきてもきっと由緒ある茶碗に見えるに違いないと思いました。

www.mitsui-museum.jp

★「三木笙子の新刊・既刊」に三木笙子の詳しい仕事情報をまとめています。