読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

寒いと思えば暑くなる今の季節は一体何を着ればいいのでしょうか

f:id:anemone_feb:20161019195631j:plain

ワタシは大変な寒がりで、「まだそこまでしなくても」という時期に準真冬態勢に入ります。
寒い思いをするくらいなら人に笑われるほうがなんぼかマシ!
そんなわけで、今朝なんか東京20度もあったのに、GUのブルゾンを着てウォーキングをしました。

f:id:anemone_feb:20161019195657j:plain

GU(GU)2WAY中綿ブルゾン - GU ジーユー

一緒に歩いているオコジョさん(夫)など長袖のシャツ一枚なのですから、並んで歩いていても同じ季節を生きていませんよ。
余談ですが、銀座のGUはレジが無人化されていて驚きました。


さて、近所のお店に『WOMAN'S GATE』というフリーペーパーが置かれているのですが、この中に「クリーニング店がこっそり教える朝の天気予報を見て決めるその日の服の選び方 秋~初冬編」という記事がありました。
気温別の服装基準が載っていて、詳細はフリーペーパーをご覧になっていただきたいのですが、

20度以上 長袖シャツ
今朝はオコジョさんがぴったりでしたね。

 

15~20度 薄手のブルゾン・シャツ+カーディガン等
ここでようやくブルゾン登場。

 

10~15度 トレンチコート・冬用ニット等
トレンチが出てきました。
逆に言えば、10度より下がるとトレンチでは防寒できないということか。

 

5~10度 マフラー・手袋・ブーツ等
自転車通勤のワタシは現在すでに手袋持参です。
マフラーとまではいかないが、首回りが寒くないようにショールも持っていきます。
ブーツは夏でも履いている昨今ですが、基本的には10度を下回ったら正式に出番なのですね。

 

5度以下 ウールコート・カイロ等
カイロは必須です。
冬場は箱買いで体中にベタベタ貼っています。


むろんこれは参考基準で、ワタシのような寒がりは20度を切った瞬間、冬対策に走りますし、体温の高い友人は真冬でも半袖のワンピースに薄手のコートを羽織っただけで平気です。
何て健康なんだ……!
ここ最近のテーマは「体温を上げる」です。

 

【三木笙子プロフィール】

f:id:anemone_feb:20160325144138j:plain

デビューした時から「仕事や勉強の後にほっとした気持で読むことができる小説」を目指してきました。

読者に「優しくて暖かな雰囲 気」「心地よい哀しみと快い切なさ」「読後感の良さ」を提供したいと思っています。

好きな作家は辻邦生平岩弓枝浅田次郎

 

★「三木笙子の新刊・既刊」に三木笙子の詳しい仕事情報をまとめています


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

あ、でもワタシ買ったのGUだ。

広告を非表示にする