読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネモネ手帖

小説家・三木笙子のブログ

【新刊情報 7】 『竜の雨降る探偵社』 三木笙子(PHP研究所): 神奈川県鎌倉市大船・アニールさん

f:id:anemone_feb:20160711160742j:plain

「アニール」という店名は、スペイン語で「藍色」という意味だそうです。
「雨の日に、ぴったりの本、あつめました」というコンセプトで、ブックフェアが開かれていたのですが、拙著も選んでいただきました。

 

f:id:anemone_feb:20160711160749j:plain

小冊子も作っていらっしゃって、

f:id:anemone_feb:20160711164028j:plain

こんなふうに手をかけていただけて本当に嬉しいです!

 

【三木笙子プロフィール】

f:id:anemone_feb:20160325144138j:plain

デビューした時から「仕事や勉強の後にほっとした気持で読むことができる小説」を目指してきました。

読者に「優しくて暖かな雰囲 気」「心地よい哀しみと快い切なさ」「読後感の良さ」を提供したいと思っています。

好きな作家は辻邦生平岩弓枝浅田次郎

 

★「三木笙子の新刊・既刊」に三木笙子の詳しい仕事情報をまとめています